とあるhamiexのFX忘備録

FXの記録と忘備録。私の成長記録が誰かの役に立つといいなと思います。手法は主に及川式です。トレード日誌が主なので、勝てるエッセンスだけ欲しい方は雑記を読んでください。トレードは資金管理、手法、時間管理。三種の神器を紹介していますのでご覧ください。(↓のリンク)たまにランチや日々の出来事について。

40年前のあなたへ

もし誰かその時に、こう言ってくれていたらあなたは何をしていただろうか?

 

みんながあなたを型に嵌めようとするだろう。

 

それはあなたの幸せを思ってのこと。

 

暖かい家に住み、飢えることなく、清潔な服を着て、

それを持ち続けること。

安心と安定。安定した収入。

それが幸せ。

 

その信念は間違ってはいない。

 

あなたは家もなく、食べるものもなく、

水道光熱費も払えず。

不潔でみすぼらしい恰好をして

世の中のゴミのように扱われるのは望まないでしょう。

 

だから全力でそうならないための

スキルをまず身に着けて。

 

自由や表現はそれからでも遅くないでしょう。

 

まず、とりあえず。

みんなと同じ良い子になることから始めて。

 

それは何も間違っていない。

 

あなたに器用さがあれば

上手くいけば、

何もかも手に入れることが出来る。

そうでしょう。

 

でも、

こう言ってくれる人がいたらどうだったろうか?

 

あなたは生まれながらにして自由。

 

自由には代償が必要。

 

人と違う事をすることは

恐ろしいでしょう。

安定や安心のない世界は

あなたの精神を狂わせるでしょう。

 

良い子ではないあなたには友達も出来ず。

あなたを恋人として、妻として選ぶ人もいないでしょう。

孤独。

 

どうですか?

 

それでも自由を選ぶのですか?

 

学校に行かず

好きな事をするのですか?

 

ここで、すでに私の心は挫けます。

そんなことは出来ない、

無理無理無理。

それくらいなら会社に飼われる家畜でいたい。

 

でも出来ましたか?

 

出来なかった。

 

私には出来なかった。

 

どちらも出来なかった。

 

では、今から始めるとしたら

どちらの道を選びますか?

 

もちろん、誰にも理解されなくても

自分に正直な道を行くつもり。

独りでいることはもう仕方ない、

諦めがついた。

 

子供のころ、漫画家になりたいといった自分に

「全力でやってみなさい。」と

言ってくれる人がいたら?

 

子供のころピアニストになりたいと言った自分に

「全力でやってみなさい」と

言ってくれる人がいたら?

 

お嫁さんになりたいだとか、

お母さんになりたいとか、

そういったことを言った自分はいなかった。

ただ、誰かを愛するという事には憧れた。

カタルシスを感じるから。

 

じゃあどうすればいい?

 

いまの自分が自分に

自由をプレゼントするにはどうしたらいい?

 

なにがしたい?

 

私は私の世界観を持ちたい。

 

それはリアルな世界で

植物と水と家とエネルギーの融合したもの。

 

太陽光発電があって、

井戸があって、

果樹や花を育て、

魚を飼う。

 

ピアノがある家。

ピアノ教室に通う。

自動演奏もつける。

 

そして絵を描きたい。

 

何を描く?

 

教えてあげたい。

 

自由のために戦うことは

安心安定安全よりも

大切なことだって。

 

半面教師でもある。

 

自分の世界を創り

それが創れることを見せてあげたい。

それはいくつになっても女性でも

出来ることだって。

7月4日 月末月初雇用統計のトレードについて

7月4日 EAトレード 仕事が終わり口座を見た時点でほぼトントン。

17時半以降に反転するとみて、そのまま様子を見ながら帰り、

下がったところで決済。

今日はNYが休場なので、あまり動きがないとみて

東京時間の下限で決済。

+2.5%。

今日は金曜日ということもあり、動きがない限り何もしないと決めて

チャートを見ていて、

結局逆張りするタイミングもボラもなく

何もしなかった。

 

当日の利益を死守することが出来て良かった。

 

これは成長ととらえている。

取れそうだからちょっとやってみようかなと入るよりも

リスクを取ってまで2PIPSくらいとっても仕方ないなと思う。

 

動かないと何もできない。

 

夏に向けてボラが少なくなってくるので

今は20PIPS決済だけど、もう少し少なくしてもいいかなと思う。

ギリギリまでハイロットを止めようと思っている。

 

逆言ったらナンピンじゃなくて切る。

 

致命傷を負わないことだ。

 

エレンも女型の巨人には勝てなかったけど、

生き延びたから勝つことが出来た。

戦え。そうしないと勝てない。

だけど死んだら戦えない。

 

6月30日 7月3日は月末月初雇用統計前後が重なり、

負けた。

 

いつも通り勝てるところで入ったにも関わらず。

 

私は知っていたはずだった。

今日の動きはいつもとは違う確率が高い日だということを。

 

だけど、トレードがしたい、

一歩でも早く進みたいという気持ちが強く、

大丈夫かも「かもしれない」と思いやってしまった。

 

やってしまったことは取り消せない。

 

「逆いったら切ればいいや。」

そう思っていつも切れないで死んでいく。

 

軽率な判断。

それのループを止めるんだ。

 

それは

「熱くなるな。状況判断をしっかりして冷静に振る舞え。」

戦士の掟だ。

 

私は戦っている。

 

なにと?

何のために?

 

自由を手に入れるために。

自分の弱さと。

 

損切が出来ない。

正しい状況判断が出来ない。

ドーパミンに勝てない。

 

それでは負ける。

死ぬのだ。

 

冷徹な判断。

自由を渇望する強さ。

犠牲を払う勇気。

 

私はエレンに嵌っているけれど、

戦う場所は違うし、

大義もないけど、

だけど、自分の自由のために戦っている。

 

戦え戦え戦え。

だけど、それは

やみくもに戦う事ではなくて、

勝てないと分かっているときには

時期を待つことも含まれる。

 

やっていることは違うけど、

私達は自由の戦士。

自由の翼を手に入れるために戦っている。

 

生まれてきたときから。

6月30日 EURAUD USDCHF GBPCHF +11%

f:id:hamiex:20200701021853p:plain

f:id:hamiex:20200701021914p:plain

f:id:hamiex:20200701021932p:plain

昨晩EAがメンテ設定が上手くいっておらず勝手に動いて

ラッキーなことに昨日の目標値が達成されていた。

 

そのせいもあり本日は日中はEAトレードはなし。

それもラッキーだった。

 

夜は仕事疲れで寝てしまい、チャートを見るのが遅かったのと、

月末で方向感が出にくかったため、

ポンド系には入れず。

 

仕方なく他通貨で入れるものを探し、

初めてEURAUDとUSDCHFをやってずいぶんすんなりと目標値は達成。

 

特に重要だったのは週末にUSDCHFのチャート分析をしており

4時間足で△持ち合いのトレンドラインを引いていたので

結構落ちてくることが予想出来て、目標値まで持てた。

 

しかし、その後調子に乗ってボックスブレイクしたGBPCHFをポジってしまい、

含み損で苦しむ時間が多かった。

運よく微益撤退出来たので良かったが、

ロットが大きかったら精神的に持たず損切りし、今日の利益は飛ばしていたと思う。

 

つくづく。余計な事はしない、を肝に銘じなければ。

 

すんなりと取れたあと、調子に乗ってやってしまう癖がある。

 

すんなり取れたことに感謝してチャートを閉じるのだ。

 

あとは、この手法は時間帯の管理が絶対必須であることを肝に銘じる事。

スキャルピングみたいなものだから、

絶対に時間管理は必須。

 

昼のトレードもどんなに伸びそうでも

17時15分には利が乗っていたら一回閉じる事。

スマホで余計な事はしないこと。

 

薄氷の上だけど、何とか2日目達成。

EAは依然3勝0敗。

毎日決まったことをコツコツとやり続けることが大事。

 

仕事の方で席替えがあり、

メンタルの安定がちょっと難しい時期でもあり、

また、早く専業になりたいという希望を燃やす燃料でもある。

職場が楽しくてはダメなのだ。

早く専業になって自由になりたいと強く思う事で

余計なことをやるときに我慢をして、

疲れていても毎日コツコツ決まったことをする糧になる。

職場では目立たずイラつかず、

さっさと辞められるように頑張ろう。

 

自由になったら絵が描きたいな。

デジ絵の学校に行ってもいいし。

物語が書けるように勉強してもいい。

 

人間関係は後からついてくるはず。

 

この間、火事の夢を見た。

火事の夢は物事がガラリと変わる吉兆の夢。

 

自分を信じて。あと98日頑張ろう。

6月29日 GBPCHF +4.4%

f:id:hamiex:20200629172613p:plain

EA半裁量3勝0敗

ロットは10%で35pipsの計算でちょうどよい。

EA設定より少し早めのラインで利確してしまったけど、

まあ、見ていられない時もあるので、低めが良いだろう。

しかし、不思議だけど、きれいにストンと落ちてくれる。

有難い。

 

このBOXでは滅多に負けないんだけど、先週の金曜日の0時。

23時55分にドル円が動き、飛び乗りしたけど、

利確が遅れて損切になった。

ロンドンフィキシングなどの時間の変わり目には要注意だ。

f:id:hamiex:20200629173306p:plain

CCIも300超えていたので、ここは引っ張らず利確するところだった。

 

しかし、これ以外は何度かトレードして負けなしだった。

コツコツ、同じことをただ繰り返していく。

そういうフェーズであることを自覚して、

コツコツ勝ってコツコツ損切りしていこうと思う。

手法の変更 GBPAUD

f:id:hamiex:20200626003946p:plain

↑最高の形覚えておくこと。

 

21時台のブレイク。

ダブルトップ3度試しての下落。

利を伸ばせなかったけど、すんなり利確。

時間的にもっと伸ばしてもよかったか。

23時55分

正確にブレイクしてくれた。

逆に利を伸ばそうとして時間がかかった。

この時間はすんなり一伸びでいいかな。

 

私はすんなり一伸びでも何度もトレードして取った方がいいのかもしれない。

 

最強の武器を手に入れた。

今まで学んだこと全て手放してみる。

 

EAの準備も万端だけれど、

正直、もうEAもいらないのかもしれない。

 

神様に感謝☆。

たくさんのお金を使って、

たくさんの手法にお金を払って

聖杯を探して騙され、

この3か月死ぬ気でやってきたけれど、

手ごたえはあった。

あとは淡々とやっていくだけ。

6月23日 GBPCAD+5% GBPAUD-22% &往復ビンタ大反省会

f:id:hamiex:20200623012635p:plain

f:id:hamiex:20200623012725p:plain

21時GBPCAD

綺麗に決まった。チャートを開いたときに「え、どっちかなー」と思ったけど

例のインジのサインが点灯。

方向性に迷いがなくなりすんなりと綺麗に決まった。

ボラがないので欲張らずに額面をみて5%で利確。

反省が一つある。最初の伸びで利確しなかったこと。

こういう時はすぐに利確してチャートを閉じるのがベスト。

 

23時台GBPAUD

EAの設定に夢中になっていて集中していなかった+

ボラがなくて方向が良く分からない+

レンジ幅が広すぎてブレイクがあてにならない+

「GBPAUD逆張りでいつもやられるから順張り」と

GBPAUDは15分MAで入らないルールを忘れていた+

ボラがないのにドテン。

 

反省点がたくさんありすぎ。

往復ビンタで傷を負うも-22%で損切りしたことは

せめてもの救い。

 

それ以上負けては絶対にいけないラインは守った。

 

損切りになって当たり前の突っ込みどころがあるトレードなんだから

仕方ない。

コツコツ取り返そう。

損切は怖くない。

怖いのはドカンと連敗。

 

GBPAUDのこの時間は負けなしのはずだったのに

最近すこぶる調子が悪い。

エントリーが早すぎる。

 

「いかれちゃった時用に少し早めに入る。」というのをやり始めたからだ。

それは私のトレードではない。

他人のルールだったのに頭に残っているだけ。

私は大きく取らないで良いから確実に取るために、

時間になるまでに方向性が分からなければ

入らないという事もOKにしよう。

自分のスタイル 

トライブに入って、たくさんの手法を教わった。

どれも甲乙付け難く、勝率も良くてどれをやっていいのか迷う。

しかし、当たり前だけど、どれも100%ではなく、

適切な損切りをしないといけない。

 

スイングだと明確な損切ラインがあるのでいいけど、

資金的にスイングは難しい。

スキャルは良いんだけど、ポジポジ病が発症して

余計なことをやってしまう。

止まらなくなる。

リオンちゃん方式は魅力的だけど、何時間も決まった時間に

しかも朝方とかトレード出来ない。

及川先生式は本当に素晴らしいし、やっぱりああいう風に

どこでも取れる人になりたいけど、経験値がいる。

 

いろいろいろいろとずっと考えて

ゴールドやオイルにまで手を出して

自分のやり方が段々と決まって来たような感じがする。

 

いま気をつけるのは特にyoutubeなどでスイングの人の動画を見ない事。

迷いが出るし、やっていることが全然違うから。

 

及川先生は日足も見ないし、

これだけ環境認識しろしろという風潮の中で

自分のスタイルを作っていったのはすごいと思う。

 

私も段々と先生とも違う、自分のスタイルというのを掴みつつあるように思う。

 

出来る時間。

難しいNY.

その中で騙しをかわしながら安定した利益を取るのか。

 

一番やりたいロンドン時間、

エントリーが出来ないなら、どうにかエントリーをシステム化できないのか、

ずっと考えて自分なりの試行錯誤をしている。

 

通貨、

教えて貰った通りの10通貨見ているけど

結局クロスポンドしかやらないなら、

クロスポンドだけもっと見たらいいんじゃないか。

 

とかとか。

リオンちゃんみたいに1通貨というのはチャンスが減るので、

3通貨に絞った。でも監視通貨もあるので9通貨は見るけど、

余計なものは見ていない。

 

同じクロスポンドだけでもどれも全く特徴が違う。

と思うと特徴が急に入れ替わるときがある。

 

やることが決まってきたら、

あとはコツコツコツコツ、淡々とひたすら同じことを

フラットな目線で繰り返すのみ。

ドカンをしなければどうにでもなる。

 

さあ、来週も頑張ろう。

6月20日 16時 21時 23時台 トレード

スクショを忘れてしまった。

 

16時GBPCHF

方向感も間違えず、すんなりと取れた。

+10%で利確。

16時のトレードはちょっとすごい味方が出来るかもしれない。

EA導入を考え中。

 

しかし、EAの検証はホントにつかれる。

今日一日かけてオアンダで貰ったEA検証してPF1.8まで調整できたけど、

オアンダの口座しか使えないし、リアルしか使えなし。

無駄に終わった。

しかし、欲しいEAを見つけたのでそちらに期待したい。

 

21時GBPCAD

今日はチャートがきれいで、21時ジャストに入ってすんなり取れた。

トレードとはこういう風に時間も短くツマラナイものでいいのだと思う。

ほんとに高揚感もなく食事をするようにトレードをするべきなんだと思う。

+10%で終了。

余計なことをしないようにすぐチャートを閉じた。

 

23時半からGBPAUD

まさかのドはまり。

この時間はあまり負けてなかったので油断した。

金曜日のダラダラした動きに捕まってしまい。

大きく損切した後に取り戻した

20%マイナスの後に15%戻し。

全部取り返そうとせず、また来週でいいと思う事にして

終わりにした。

 

AUDのダラダラした動きには要注意。とくに金曜日。

 

しかし、新しいインジを入れてみたらこれがすごい。

頼り過ぎは良くないけど、

これから大いに頼ろうと思う。

6月18日 GBPCAD GBPAUD トレードチャート考察

f:id:hamiex:20200618012550p:plain

f:id:hamiex:20200618012556p:plain

GBOCAD 21時 ボラがない。

21時の方向感は正解だったが、微益で利確。

15MAでロングしてドはまりする。

トレードとしては間違っていなかったと思うが、

ボラがない日は15MAでポジってはいけないのだ。

 

チャートをよく見ると21時 21時半 22時 22時半の

30分刻みでチャンスがある。方向感がなくボラがない時は

順張りで入らずに逆張りで入るべし。

 

忘れないようにしよう。

 

GBPAUD 逆張りでドはまり。

ピンク線で逆張りしたが早すぎた。

23時55分まで待ったらギリギリのマイナス35Pまで含み損を

抱える。

ピンク線35pは鉄板で、侮るなかれ。

入るのが早すぎた。

もしくは順張りで1MA7からショートすべきだった。

23時台はまずショートポイントを探そう。

 

今日はギリギリチャラ逃げ出来た。

とりあえず。早めの損切も出来た。

良いところのない日だけど、大負けもしなかった。

 

16時にトレード出来ないのがキツイ。

EAなどを少し検討しないと。

考察をまとめておく

MT4のチャートを入れ直しして、なるべくシンプルにしてみたけれど、

もうGACHIチャート以外でトレードできる気がしない。

 

そして、目から鱗のことがたくさん見えてきた。

 

私達はメジャー通貨としてクロス円、オージー系をトレードの

通貨として選択しているけれど、それって合理的なのか?

という疑問を持った。

 

GBPAUDのトレードが最近人気というyoutubeで発言している人がいて、

確かにリオンちゃんや及川先生の影響でボラもあって、人気が出てきていると思う。

 

それって危険だ。

 

個人トレーダーが増えれば狩りに来る人がいて、

難しくなる。

 

と思ってGBPCHFとAUDCADを見てみたら目から鱗

 

動きが素直。

 

ちょっとこれから他も見てみよう。

 

AUDCADはボラがないので触らないかもしれないけど、

10時から、17時から、22時から、23時台は逆張り、順張り押し目

出来るかもしれない。

GBPCHFは素晴らしく素直。15時に一度動いて16時からの方向に動きやす。

15時台は様子見。もしくは30分で終わること。

16時の本質的な動きに乗る。

 

こんな戦略が立てられる。

6月13日 夕方と夜のトレード 超重要

f:id:hamiex:20200613005410p:plain

f:id:hamiex:20200613005431p:plain

今日は16時のトレードが上手くいかずに、

夕方、何回もトレードしてしまった。猛烈に反省。

 

ロンドン時間からポンドドルがやたら強くてどこまでも上がっていきそうな勢い。

飛び乗りする癖があるんだけど、踏まれた。

 

しかし、今日は良い気づきがあった。

 

昼間、ポールさんの動画を見ていて、

逆張りの話しをしていたんだけど、

これがリオンちゃん式と同じであることに気が付いた。

リオンちゃんの方が明確なんだけど、

ポンオジ以外でも同じく通用するんだなと思った。

 

夕方のトレードは後から気が付いたけど、

今日、大きく勝てたトレードはどちらも同じ形。

5分足で陽線3本出ても抜けきらなかったらショート。

 

夜のポンオジはすこし騙しがあるけど、これも想定にいれること。

ちなみに12時15分。

 

この形。

これだ!

もうこればっかりやっていこうと思う。


【手法公開】FXで給付金10万円を増やす方法

切り捨てるもの。

ハイレバトレーダーに必要なもの。

勝率。

素早い損切。

 

エントリーチャンスを絞りに絞ること。

 

20%の損切りは致命傷。

 

17時半のトレードは勝てるときも多いけど、

トントン、もしくは負けもある。

 

ある。

というところ。

 

損切が遅いなら、時間はかかっても

切り捨てるしかない。

 

よって私のトレードする時間は1日2回。

 

これが守れるのか。やってみよう。

6月11日 16時トレード 10% GBPJPY

f:id:hamiex:20200611162116p:plain

16時にトレードしようと思ってチャートを見ていたけど、

方向感がないため余裕をかましYOU TUBE見ながら操作していたら

間違えて1ポジだけショートしてしまった。

 

プラ転したら切ろうと思って見ていると

16時ジャストにあっという間に下落してしまい、追撃。

どこまで伸びるか分からなかったのでストップを下げながらついて行く。

結局5%くらいリバったところで、ストップにかかり利確。

でも10%は取れたので十分。

 

リバの後にもう一回やろうかなと思って見ていたけど、

「これは16時だけ動いて、後動かなくなるやつかもしれない。」と思って

1トレードでやめられた。

 

その判断は賢明だった。その後の動きは安値更新はなかった。

 

時間をきめてみているとだいぶ癖が分かってくる。

目標設定 資産管理 手法の選定

なんだかすごい人を見つけた。

 

1万円を1千万円にしたい。

そういう目標をたてて7千万円にしてしまった大学生。

すごい、すごすぎる。

初期投資1万円だけで追加入金なしだそう。

 

ロットの調整

 

目標とロットにあった手法。

 

すごい。

 

ちょっと難しいけど分かるまで見てみる。


【FX】負け組トレーダーだった僕が月収800万稼げるようになった最強のロジックを具体的にお伝えします!!!

 

1万円を2年後までに1千万円にするという目標を立てたそうだ。

1000倍。

ゆっくりさんは10万円を2か月で1千万にしていた。

時間の経過は計算できないけど、3か月くらい集中しようと思う。

 

私の目標は一日10%の利益を3か月取っていく。

損失の許容は10%。

損失額の固定するというのが何より大事と言っている。

 

勝率についてはとことん高める必要がある。

動く時間でも勝率が下がる時間は切り捨てていく。

私がトレードしていい時間は3回、ないし4回。

9時、16時、17時半、23時

これを守ること。

 

手法は9時、16時はパラボ、

17時半は逆張り

23時リオン式逆張り

 

これを守れるか。3か月

自分との勝負。

私もそう思う。

面倒くさがらない。

 

6月10日 23時トレード GBPAUD +10%

f:id:hamiex:20200611015125p:plain

23時にチャートを開けて、苦手な形なのでどっちかなと迷い。

セオリー通りの売り場が来たので時間は早めだけど、ショート。

教科書通りの位置で利確。

23時半には終わる。

10%は取れた。

 

とにかく、勝てる時間をやることがつくづく重要。

そして、出来ない時はやらない事。

 

ここまでの感触では

9時、16時は、本質的な動き。

10時 15時 17時 18時は 動くけど小物の動き。

21時.22時は悪質な金融やくざの動き。

大負けするのはだいたいこの時間。

ここをやらないことが重要。

23時は振り回された後に素直な動き。

素人を狩ったあとにプロが食事をするような時間。

 

24時以降は寝てるからわからない。

 

こんなイメージ。